• 低身長について
  • 夜尿症について
  • 腎臓病について
  • ドクター紹介
  • クリニックの案内
  • 交通アクセス
  • 出版物&メディア掲載
  • 低身長・夜尿症・腎臓病Q&A
  • 診察時間
  • 専門外来の初診の方は、お電話でご予約下さい。
  • お問合せ
  • TEL.092-522-0505 FAX.092-522-0039
  • 〒810-0014
    福岡県福岡市中央区平尾2-5-8
    西鉄平尾駅ビル3F








尿異常の種類や程度により生活指導は規制の強いものから順にA・B・C・D・Eと5段階に分けています(学校生活管理指導表)。
血尿であれ蛋白尿であれ、無自覚・無症状なら定期的な検尿のみで規制は必要のないものがほとんどです。これにより悪化(進行)しないことを確かめてゆくことが必要です。もし、悪化してゆくようなら激しい運動を避ける“D”のランクにします。食事療法も必要ありません。ご心配なら、一度専門医の指導を受けて下さい。






医学博士、福岡大学元教授
小児科専門医、腎臓病専門医、指導医
日本腎臓学会評議員
日本夜尿症学会理事
日本小児内分泌学会会員
福岡市医師会、腎臓、糖尿病検診部会部長